無料レンタルサーバーで独自ドメインワードプレスサイトを作る方法

このサイトは激安のバリューサーバーまるっとプランを使って、独自ドメイン+ワードプレスで運営しています。
もっと安くしたいなら、無料レンタルサーバーを使うという手もあります。
そこで無料で独自ドメインとワードプレスを使えるレンタルサーバーを紹介します。

何故無料か?

最初にデメリットを言っておきます。
無料で使わせてくれるには当然理由があります。
「広告」です。
無料レンタルサーバーは広告表示があり、その広告収入でサーバーを貸してくれます。
無料ブログサービスと一緒ですね。
ですから、広告がいやな人は無料レンタルサーバーは止めておきましょう。
まるっとプランは、ほぼ独自ドメイン料だけで広告なしなのでおすすめです。

XREA

XREAは、バリューサーバーと同じGMOデジロック株式会社が提供している格安レンタルサーバーです。

このXREAには「XREA Free」という無料プランがあり、広告が表示されますが独自ドメインで運用可能です。

独自ドメインは10個まで、ディスク容量は1GBです。

Xdomain

エックスサーバー株式会社が提供している無料レンタルサーバーです。
広告なしのHTMLサーバー(静的なサーバー)もありますが、ワードプレス機能をつけると広告が表示されます。
パソコンからのアクセスでは広告は表示されずに、スマホとタブレットの場合だけ最下部に広告表示されます。
独自ドメインは5個まで、ディスク容量は2GB(Xdomeinでドメインを取得している人は独自ドメイン10個、ディスク容量5GBになります)。

SiteMix

セブンアーチザン合同会社が提供する無料ホームページ、ブログサービスです。
ワードプレスも使えますが、それ以外にも幅広く使えるサービスで、サービス内のホームページをカテゴリ別に分けたポータルサイトのような作りになっています。
ディスク容量は1.5GBで、アクセス解析やWEBアプリなども利用できてワードプレスはその機能のひとつといった位置づけになっています。
以上、独自ドメインでワードプレスが運用できる無料レンタルサーバーをまとめてみましたので、参考にして下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする